fc2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Top Page › 想い出 Reading › 「婚約者が明日、結婚するそうです。」
2023-06-29 (Thu) 10:00

「婚約者が明日、結婚するそうです。」

 作者:櫻井みこと
 巻数:1巻
 購入した時期:2023年6月
 きっかけ:他の本の広告で入っていて気になったので。

感想  うーん……別にドロドロ感とかを私が好んで狙っているわけでもないのですが、そんな綺麗な感じかなー……それでいいかなー……。  残虐性は話としてあるものの、それがあまりにさらっとしすぎていて、なんて言うのか軽く終わっているというか。  読後感は悪くないし、面白く読めたんですけど、うーん? っていう印象の薄さも残る感じの作品でした。

☆婚約者が明日、結婚するそうです。

Amazonより  王都から遠く離れた小さな村に住むラネは、5年前に出て行った婚約者が聖女と結婚する、という話を聞く。もう諦めていたから、なんとも思わない。どうしてか彼は、幼馴染たちを式に招待したいと言っているらしい。王城からの招きを断るわけにはいかず、婚約者と聖女の結婚式に参列することになったラネ。暗い気持ちで出向いた王都である人と出会い、彼女の運命は大きく変わっていく。 不幸の中にいたラネが、真実の愛を手に入れる、ハッピーエンドロマンス。

 蔵書録: 目次
 さ行の作家さん

最終更新日 : 2023-06-29

Comment







管理者にだけ表示を許可