fc2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Top Page › 想い出 Reading › 「無口な公爵令嬢と冷徹な皇帝」[コミカライズ]
2023-03-13 (Mon) 10:00

「無口な公爵令嬢と冷徹な皇帝」[コミカライズ]

 作者:押川いい/原作:ベキオ
 巻数:全 2巻
 購入した時期:2023年3月
 きっかけ:タイトルが気になって。

★無口な公爵令嬢と冷徹な皇帝~前世で拾った子供が皇帝になっていました


Amazonより  人里離れた森に捨てられた皇子・アレクセイは、魔獣に襲われていたところバケモノのような外見の女に助けられる。女はアレクセイをハムと呼び、アレクセイは女をパイと名付けた。孤独なもの同士の幸せな暮らし――しかしそれは長くは続かず、アレクセイは唯一自身を愛してくれた最愛のパイを目の前で殺されてしまった……。時は流れ、復讐のために皇帝の地位にまでのぼりつめたアレクセイ。一方、パイは公爵令嬢・エレオノーラとして生まれ変わっていて――!? 秘密を抱えた転生令嬢×復讐に燃える悪魔皇帝の人生逆転ラブストーリー!!
 続刊については「続きを読む」にて。

 蔵書録: 目次  あ行の作家さん

Amazonより 2023年4月追加 2巻  パイを処分しようとしたアレクセイに諫言したことをきっかけに彼と言葉を交わしたエレオノーラは、後日皇城へと招かれる。皇帝はなぜ自分を呼び出したのか? 戸惑いを隠せない彼女の前に現れたアレクセイはやさしい瞳をしていて……?

最終更新日 : 2023-04-29

Comment







管理者にだけ表示を許可