fc2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Top Page › 想い出 Reading › 「お気楽領主の領地防衛」
2023-03-07 (Tue) 10:00

「お気楽領主の領地防衛」

 作者:青色まろ/原作:赤池宗
 巻数:既刊 5巻
 購入した時期:2022年2月
 きっかけ:検索中に目に入って気になった+レビューが高かったので。

★お気楽領主の領地防衛


Amazonより  公爵家四男のヴァンは二歳にして"神童"と称される少年だった。孤独に過ごした前世の記憶を持つ彼は、貴族至上主義の世界で誰とも分け隔てなく接し、多くの笑顔に囲まれて過ごすうち……
「このまま楽しい人生を謳歌しよう!」
 そんな夢を見ていたが、八歳に授かった『生産魔術』により一変。攻撃魔法こそ至高と考える父に失格の烙印を押され、名もなき貧しき辺境の村に追いやられてしまう! ところが――
「楽しく暮らせる僕好みの場所にしてやる!」
 追放された少年貴族のお気楽領地運営ファンタジー開幕!
 続刊については「続きを読む」にて。

 蔵書録: 目次
 あ行の作家さん



Amazonより 2巻  『生産魔術』のせいで、辺境の村へ追放されたヴァンは、そこで気楽に楽しく暮らすという野望を胸に出発するも到着する否や、盗賊に襲われている所に遭遇してしまう。仲間と共に村を救出することに成功するが、苦難続きで絶望の淵にいる村人を目の当たりにし――「生産系魔術でこの村を守ってみせる」決意を新たに、貧弱な門を強固な城壁に作り変えたり、木を素材にしたブロックで大量の武器や家屋を作ったり、役立たずと評された魔術で数々の奇跡を起こしていく!


Amazonより 3巻  辺境の村に追いやられ領主となった少年貴族ヴァンは、村に襲い来る甲殻亜龍の大群に対し『生産魔術』で作り出した巨大な弩砲バリスタを用い、村民ともに見事撃退する。甲殻亜龍の価値の高い部位を商人に売り資金を得る一方、残った肉で活躍した村民たちを労う大謝肉祭まで開催! さらに懸案だった水問題も、川から支流を引き込み解決!! 「目標に向かってみんなで進むのは楽しいな」新たな生活に希望が見えてきた矢先、半人半魚の群れや敵対する伯爵家からの使者到来など、波乱の予感は続き――
Amazonより 2023年8月追加 4巻  追放された先の辺境の村を城塞都市へと変貌させていくヴァン。神童と名高かったヴァンを警戒してフェルディナット伯爵家から末娘のアルテとパナメラ子爵が使者として来訪する。ヴァンは彼女らに発展の鍵『生産魔術』を披露し、パナメラは民のため行動する彼の人柄と能力に感銘を受け同盟を提案。 そして、人質同然の婚約者として送り込まれたアルテもまた……村の明るい未来を予感させる出来事の一方、脅威も来襲し――「あれはその辺の魔獣とは別格の存在だ」突如現れた緑森竜に対し、総力戦の火蓋が切って落とされる!


Amazonより 2024年3月追加 5巻
 これまで、追放された実家に目をつけられないよう苦心してきたヴァンは、活躍を聞きつけ呼び戻されることを戦々恐々とするも、パナメラが意外な一計を授け、助け舟を出すのだった。
「爵位をもらい、新しい家を興せ」
 希望の光となるこの提案。しかし傑物と名高い国王の興味を惹き、さらには隣村の民が助けを求めに来るなど波乱は続き――

最終更新日 : 2024-03-17

Comment







管理者にだけ表示を許可