fc2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Top Page › 想い出 Reading › 「役立たず聖女と呪われた聖騎士」
2021-10-20 (Wed) 10:00

「役立たず聖女と呪われた聖騎士」

 作者:柊一葉
 巻数:全 1巻
 購入した時期:2021年11月
 きっかけ:「呪われた聖騎士」って気になるじゃんっ! と作者さん買い。

 「役立たず」の聖女さんとか、こういうタイプかっ! と。
 ギャグっぽいところも多くて楽しく読めました。

☆役立たず聖女と呪われた聖騎士《思い出づくりで告白したら求婚&溺愛されました》


Amazonより
 アナベルは聖女である。人々を癒やすための「神聖力」が減少してしまった「役立たず」だったが。
 力を失ったアナベルは、教会のため、そして自らの借金のため金持ちの成り上がり貴族と結婚させられることに。せめて思い出を作りたいと思ったアナベルは花祭りで偶然出会った聖騎士に告白する。その思い出を胸にしたくもない結婚を受け入れたはずが――突然教会にやってきた聖騎士――リュカは言う。
「アナベル嬢。どうか私と結婚してください」
「………………は?」
いきなりプロポーズされ戸惑うが、さらに驚きの事実が判明する。
「なんで聖騎士が呪われてるんですか!?」
「これには事情がありまして……。不本意ですが呪われてしまいました」
神聖力を失った聖女は、愛の力で聖騎士の呪いを解けるのか!?


 蔵書録: 目次
 は行の作家さん

最終更新日 : 2023-01-11

Comment







管理者にだけ表示を許可