fc2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Top Page › 繋がる話題 TB theme › 第2174回「子供のころに嵐、大雨、台風が来たときの気持ちは?」
2021-09-23 (Thu) 10:15

第2174回「子供のころに嵐、大雨、台風が来たときの気持ちは?」

 子どものころどころか、今現在もこの気持ちではありますが。

 昔むかし、私が子どものころ、ブリタニカ・ジャパンで英語の学習をっていうのがありまして。
 どうやら、かなりの良作なのか、今現在DVDとかになっているようですね。
 マコとガコの大冒険とか。

 で、私が嵐、大雨の時に思う気持ちというのは、



 詳しくは、「DVDで復活した伝説の名作『モクモク村のけんちゃん/ブリタニカ・ジャパン』でどうぞ。

 この作品の中で、悪役が、

 「風よ吹け~、雨よ降れ~。ケンのやつを吹き飛ばしてしまえ~」

 って呪文を唱えるシーンがあるわけですよ。
 つまり、嵐や大雨を見ると、私はこの気分になるわけです(厨二病かっ)。

 まぁ、これを聞いて、子どものころの私は、「まよねーず くずは(My name isがそう聞こえていたよう)」とか言っていたそうなので、英語の学習についてはまぁ、ではありますが、ストーリーとか造りとしては、すごいと思いますよ。

 カセットテープから、DVDになるくらいですしね。

第2174回「子供のころに嵐、大雨、台風が来たときの気持ちは?」

最終更新日 : 2023-04-24

Comment







管理者にだけ表示を許可